投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月間アーカイブ

お問い合わせ

中韓朝日報(ちゅうかんちょうにっぽう)へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

ホーム > 未分類 > 第二次大戦当時に25隻もの空母があった日本

第二次大戦当時に25隻もの空母があった日本

2017年02月07日 1:00:51 , JST | 未分類
たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:16:14.71 CAP_USER


2017年2月2日、中国のポータルサイト・今日頭条に、第2次世界大戦当時の日本の空母建造技術はどこから来たのかを分析する記事が掲載された。

記事は、日本は第二次世界大戦前から航空母艦を建造する技術があったと指摘。第二次世界大戦時には25隻もの航空母艦があったと紹介した。

この技術はどこから来たのかについて記事は、日清戦争や日露戦争での海戦から得た経験、英国を師と仰いで懸命に模倣して学んだこと、英国人の(日本海軍を育てた)センピルから秘密情報を得ていたことの3つを挙げた。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「わが国の唐の時代の技術をパクったんじゃないか?」
「技術がどこから来たかは知らないが、お金が中国から来ていることは知っている」

「今の日本だって相当強いぞ。ただそれを隠しているだけだ」
「日本の強さは各自の行動と細部にある。中国の強さは口先のスローガンだけで、心の中では自分の利益しか考えていない」

「日本の軍事スパイと商業スパイは中国が学ぶに値する」

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=162586&ph=0



たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:16:14.71 CAP_USER

おすすめのウェブサイト

    サバゲーマーの為のまとめサイト|サバゲー通信をよろしく♪

    <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:18:01.98 KsNtg76t


    俺は19隻と習ったけど、、、
    まあそれでもすさまじいが



    <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:20:53.46 8Bdtk/j0


    >>1

    まあ、戦前の日本の空母は独自技術だな。

    日本における空母の発達史を見れば、一目瞭然。
    試行錯誤して、近代空母の形に辿タドりついている。

    現在の中国が、ロシア空母の物マネしてるのとはワケが違う。



    <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:22:41.33 qgJKjCkP


    >>8

    艦載機や艦隊の陣形とかもね



    11 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:24:01.53 dz0UDSD9


    >>3

    これなんだよなあ
    秀吉時代からおそれ続けた韓国を遂に征服した日本は
    韓国海軍のノウハウを全て奪って
    明治維新につなげた



    12 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:24:20.71 fMuRz4VA


    潜水艦に戦闘機を格納させる技術を鑑みればわかることは少なくない。



    17 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:26:23.65 tZOFu/GI


    >>12

    未だに無いよな…潜水艦空母
    今は不要といえば、それまでだが…



    18 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:26:37.65 dX1/4o6l


    赤城
    天城
    加賀
    蒼龍
    飛龍
    瑞鶴
    翔鶴
    飛鷹
    隼鷹
    大鳳
    信濃
    雲龍
    葛城
    鳳翔
    龍じょう(変換マンドクセ)
    瑞鳳
    祥鳳
    大鷹
    雲鷹
    海鷹
    神鷹
    千歳
    千代田
    おまけで瑞穂(水上機母艦)

    あるだけでも24隻だと思うんだが…航空戦艦と航空巡洋艦も含めると27隻になるが



    20 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:27:46.20 d3/fbYdK


    当時の国力で20隻以上なんて狂気そのもの



    22 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:28:35.62 bzIKM1aE


    いや、これ皮肉なんじゃないのw
    元の設問の皮肉に気がついたから
    「わが国の唐の時代の技術をパクったんじゃないか?」と切り返してる人がいて



    23 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:28:35.83 KhRWecIv


    空母の設計において日本独自の発明みたいなのってあるの?




      26 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:28:51.00 qhoXhKvw


      コピーでしかモノを作れない中国には永遠にわかるまい。



      29 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:30:08.29 CYpCdGJ3


      >>23

      煙突



      30 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:31:04.84 ETjKxQCw


      >>23

      そもそも、最初の設計から空母を作ったのは日本が初



      34 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:32:06.10 8Bdtk/j0


      >>20

      円高であればそれが可能。 
      何しろ、 1ドル=1円だったからな。

      それを、敗戦後にマッカーサーが乗り込んで来て、日本の富を収奪するために1ドル=360円に大暴落させてしまった。
      アメリカは、それによって日本から「戦後賠償」をせしめたってことだ。

        ※その後、日本の先人がコツコツと「円」の価値の回復を図り、
         5年前にやっと1ドル=70円台にまで届いていたところだったのである。



      42 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:33:59.77 EeSGj9dG


      その日本が今や飛行機1機作るのに四苦八苦しないといけないなんてな、、、



      45 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:35:07.91 26hhZ1Fl


      >>23

      着艦用の照明の位置で進入角度を決める装置も日本だった気がするわ。
      単純な発想だけど役に立つ。



      46 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:35:28.25 evCTT+zN


      >>34

      おいおい、当時は銭つかってたんだぞ?



      47 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:35:30.96 bzIKM1aE


      >>23

      最初に作られた機動部隊が第一航空艦隊で
      それから今のアメリカの空母打撃群まで基本は変わってないです



      49 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:35:38.73 U/jmGmQ6


      >>18

      冲鷹



      55 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:36:14.45 M7o+Ijih


      強い弱い性能がどうとか話題になりがちだけど
      当時、航空機や空母、潜水艦他艦船の建造が出来た
      技術力は評価すべきだね
      当時どれだけの国ができてたのか



      59 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:37:09.68 P2WX5prQ


      >>17

      航空機の代わりにミサイル積む様になったからね〜
      まあ、あの航空機搭載の伊400形を下敷きに戦略ミサイル原潜に繋がる訳で…それなりにコンセプトは良かったんだよな〜



      60 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:37:11.18 bDB1Bspi


      そんだけ持っていても結局敗けた。
      戦争は落としどころを欲張ったらいかんね



      61 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:37:29.01 jPXxxSwp


      空母機動部隊同士の戦いは日米しかやったことないからな。

      おそらく今後も2度とないと思う。



      62 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:37:29.67 8Bdtk/j0


      >>46

      おいおい、オマエに為替理解するのは無理だW



      67 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:38:30.88 GkI4ESCR


      中国は空母要らないだろ。第一列島線から出れないのに。



      68 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:38:31.81 eYNwRaYR


      >>18

      伊400追加で



      70 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:38:51.59 dX1/4o6l


      >>42

      中島も愛知航空も無いしなぁ
      ドイツも戦後はしばらく作れなかったんじゃなかったっけ
      >>49
      提督の決断3で龍じょう級12隻まとめて作ってるはずなのに何故か出てこないって思ったらソレか…



      74 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:39:59.31 jPXxxSwp


      まあ第二次大戦の時の帝国海軍番号強かったよ。
      あの当時の経済力でよくもあそこまでというレベル。
      しかし、相手の国力が巨大過ぎた。



      76 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:40:16.19 IWZBm8Bg


      >>8

      艦橋を格納式にしたり右においたり左にしたり
      飛行甲板も多段にしたり一枚に改造したり
      日本の空母開発史は、なかなかの試行錯誤の連続だな

      >>23
      地味だけど着艦誘導灯だな



      77 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:40:18.13 YglfLx67


      >>60

      現場は優秀だけど指揮官が無能過ぎた。



      82 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:41:55.29 dX1/4o6l


      つーかまともに防衛するなら中国は空母いらん
      電探の精度上げて地対艦ミサイルを出来る限り命中精度上げればいいのに何で艦隊に拘るのか



      85 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:42:58.14 jPXxxSwp


      >>77

      指揮官というか最高司令官である政治家が無能過ぎた。

      戦術がいくら優秀でも戦略がダメなら絶対勝てないのが戦争。

      有能な将軍がいても無能な政治家が上にいたら戦争は絶対勝てない。



      88 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:43:16.97 D9b1t2qo


      世界で最初に空母完成させ運用したのは日本だ。
      世界で最初に空母から戦力投射したのも日本。
      世界で最初に戦闘機に魚雷載せたのも日本。
      世界で最初に強襲揚陸艦作って実戦で使用したのも日本。
      世界で最初に全通甲板対潜空母作り運用したのも日本。



      96 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:45:04.13 lEFKgkFc


      信濃は沈めんといてほしかった。今でも使えたんじゃないか。



      97 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:45:04.51 rbkCmG22


      今更空母?魚雷一発で撃沈なのに!



      99 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:45:31.68 YglfLx67


      >>85

      開戦前の近衛が無能。
      艦長クラスは有能な人はいたけどまともな将軍とかいたか?



      104 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:47:11.78 U/jmGmQ6


      >>70

      ゴメンあと龍鳳も



      107 光作戦 2017/02/03(金) 22:48:16.31 lub8e4q4


      >>99

      軍人の能力って味方によって評価ががらりとかわりますから、一概には言えませんね。

      つか日露戦争の我が軍がチートだったという話も(ry



      108 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:48:31.34 D9b1t2qo


      >>85

      大東亞戦争の目的は
      ・自由貿易の実現
      ・人種差別無くすこと
      ・アジア諸民族、諸地域の独立

      大東亞戦争の終結=ベトナム戦争の終結
      日本の目的はすべて達成された。
      クラウゼヴッツに言わせれば戦争の勝敗は戦略目標を達成出来たかで決まる。
      つまり日本は勝ったのだ。
      だから日本人は恨みを持っていないのだ。



      111 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:49:40.13 4gbZhy8O


      大和と武蔵を戦艦でなく空母として作っていたら戦局もちょっとは違ったかね?



      119 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:51:28.67 3lOr9Jgu


      >>8

      世界最初の正規空母は鳳翔

      他の艦種からの改造はイギリスが先かな



      120 光作戦 2017/02/03(金) 22:51:32.32 lub8e4q4


      >>111

      山本五十六だったか、「大和型一隻の資材で零戦千機作った方が(ry」。



      123 光作戦 2017/02/03(金) 22:52:34.32 lub8e4q4


      >>119

      まあ着工自体もハーミスの方が先だったかと。



      127 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:52:54.23 YglfLx67


      >>111

      レイテ沖で航空機をほとんど失っちゃったからな〜。
      仮に空母として作っても、特攻機を積んだ空母にしかならないかも。



      128 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:53:59.60 3lOr9Jgu


      >>17

      それにヒントを得て建造されたのが、アメリカのレギュラス搭載潜水艦
      今のオハイオ級のご先祖



      129 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:54:16.27 qgJKjCkP


      >>111

      むしろその資材で雑木林増産がロマン



      133 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:55:32.08 q2yPczoM


      今も同じだと思うが現場レベルで優秀な技術者がいないと何も作れない



      139 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:56:17.35 j66oI3Nh


      まさかとは思うが、伊勢とか日向とか、最上とか入れてないか?



      145 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:57:56.79 VKmngoo2


      今では空母を1隻すら所有できないけどな
      あんな馬鹿な戦争なんで起こしたんだろうな
      あまりにも日本に不利益が大きすぎただろ
      70年以上たった今でも引きずってるんだから



      149 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:59:07.11 IU30/0bz


      真珠湾で空母を使って旧式戦艦を着底することしかできなかった
      山本五十六の無能ぶり。

      普通に艦隊決戦してれば、敗れるにしてもまだマシな戦いができた。



      151 光作戦 2017/02/03(金) 22:59:17.11 lub8e4q4


      >>145

      問題ありません。

      「ヘリコプター搭載護衛艦」があります。



      152 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 22:59:47.29 bzIKM1aE


      >>145

      あそこで戦争してなかったら大東亜が完全に植民地化されていただろう



      158 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:03:06.27 qgJKjCkP


      >>145

      強国同士がぶつかる戦国時代だったからね仕方ない



      159 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:03:55.50 pWV7H8DF


      >>149

      日本海軍はアメリカ艦隊を西太平洋に引っぱり出してそこで殲滅するためだけの組織だったから仕方がない
      山本さんも艦隊決戦なんか起きないなんて言ってるのがおかしい
      だったらアメリカ海軍を艦隊決戦に引きずり込む方法を考えるのが作戦を立てる者の仕事だと思うよ
      実際にマリアナ沖で艦隊決戦は発生したんだし、空母だったけど



      160 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:03:56.71 vPp7U/MT


      >>107

      戦車軍団を歩兵師団で応戦して、崩壊しなかった唯一の交戦例もありますしね



      164 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:04:36.07 PJq2V4mp


      >>12

      スゲーよね。



      168 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:06:18.29 vPp7U/MT


      >>159

      空母艦隊 vs 空母艦隊 をやった唯二の交戦国のうちの1つ



      174 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:09:04.35 j7pBJGGw


      イギリスの空母は艦隊護衛が主任務だし。
      機動部隊は日米のみ。



      178 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:10:01.54 vPp7U/MT


      >>169

      艦これの前に、提督の決断で概ね覚えた



      185 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:12:59.48 qgJKjCkP


      >>178

      決断IIやってたけど新造艦完成前に終戦するんです



      186 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:12:59.57 irozsT2y


      翔鶴と瑞鶴は、かかった費用以上の活躍をしたよな
      龍驤も初期の南方方面でいい活躍をした
       瑞鳳、隼鷹も活躍した  



      197 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:14:48.67 twN+wXP0


      >>18

      龍鳳も忘れてるぞ。



      198 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:14:52.93 dITtT5wO


      >>1

      パクるだけじゃ技術力は向上しないってことだ。
      ただパクリ技術が身につくだけで、基礎技術力は身につかない。



      199 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:14:54.01 okkzqVip


      ジェット戦闘機の時代じゃないから
      大きめのやつに天板載せりゃ空母だからw

      っても、空母として設計されたものは
      かなり大きいんだよな
      WW2後の米軍は似たような規模の艦で
      ジェット機運用してたし、あと10年
      戦争が続いてたらアングルド・デッキで
      蒸気カタパルトになってたかもしれん



      201 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:16:00.63 sInDP3j+


      英国は二次大戦末期まで艦上戦闘機が無かったからね
      艦載機は複葉のソードフィッシュのみだし…
      独伊が空母が無かったからだろうけど、空軍が嫌がったそうだね
      大戦末期に、シーファイヤーやテンペスト、単葉攻撃機のバラクーダがやっと登場、沖縄作戦に参加してる



      202 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:16:12.54 UiNJJYnU


      航空母艦か…

      個々の兵器の高性能化、高コスト化に伴い強力であるのと同時に金食い虫になっちまったよなぁ

      もしドローンが戦力として通用する技術が確立したらコンパクトな軽空母が日の目をみるかもな



      206 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:18:18.56 o0+zf0Sg


      >>18

      こうやってスラスラと名前が出るミリオタはすごいなぁ



      207 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:18:27.37 y8VjkISv


      >>23

      正規空母は日本が世界初だったような。
      (イギリスのは戦艦改造空母だし、空母に46cm砲とかガミラス並のどうしてこうなった)
      もっとも当時は軍縮条約の空母の枠で巡洋艦を作るのが懸念されてたようだけど。



      210 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:19:04.90 vzM5hn/C


      >>201

      フルマー戦闘機はちょっと運用されてたね
      使えるかどうかは別として・・・・



      212 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:19:41.32 GCx2O1/1


      >>202

      マラッカやスンダ海峡みたいな海運のチョークポイントを空母に抑えられたら、経済封鎖されたも同然になる。

      これは日本も中国も同じ。



      213 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:20:10.91 irozsT2y


       日本の国力に比べて空母は過剰に生産しすぎたと思う
      それよかパイロット養成の練習機とパイロットの教育に
      空母生産予算の2割でも戦争初期からパイロットの養成に
      割いていた方が結果はより戦闘力を維持し良かったと思う 



      216 ジャラール 2017/02/03(金) 23:20:59.15 EzmI6aaL


      >>201

      アルバコア「」



      224 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:23:01.46 YD2Kvtbx


      >>23

      戦後空母の標準装備となった光学式着艦誘導装置は日本海軍の着艦指導灯が元
      あと戦後米空母の斜め煙突も日本の発明だな



      225 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:23:08.64 us4EeOIb


      >>176

      鳳翔さんは、空母のお母さん



      226 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:23:11.81 rzrEW53u


      >>213

      当時のパイロットは無茶苦茶優秀だったらしいぞ



      230 ジャラール 2017/02/03(金) 23:24:03.27 EzmI6aaL


      >>225

      略して「お艦」



      231 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:24:03.31 irozsT2y


      >>226
      戦いは数だよ 兄貴



      240 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:25:34.09 SdW2SwbT


      >>2

      日本の国の規模で20隻の空母持ってて
      しかも有機運用が可能とかマジで一体どんな状態だったんだろうな
      しかもパイロットは世界でトップレベルだったとか・・・
      俺ら絶対退化してるよね・・・



      245 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:26:02.29 us4EeOIb


      >>226

      日中戦争時に、一杯実戦経験つみました。
      練習相手にちょうど良かった



      246 高砂@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:26:17.11 T5c8uY5t


      >>202

      核を使わないルールならばドローンが最強兵器になりますね。ISのようなテロリストにも有効。広範囲の爆撃にも有効。



      249 ジャラール 2017/02/03(金) 23:26:50.81 EzmI6aaL


      >>224

      赤城・加賀の殺人煙突からの試行錯誤の結果だからねぇ。



      250 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:26:54.77 GCx2O1/1


      >>213

      真珠湾攻撃を成功させなきゃ米太平洋艦隊の進出に対応するために連合艦隊を貼り付けなきゃならんし、
      放置すればフィリピンに大艦隊を上陸されて、インドシナとの交易路を断たれて資源が枯渇し、
      燃料もゴムもアルミも作れなくなる。

      そもそも日本には大艦隊で機動防御を何度も繰り返せるほどの重油が無い。

      よって根拠地を先制攻撃するだけの空母を揃える必要があった。



      254 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:27:57.58 r5SPL072


      >>11

      節分だから許してやるwww



      255 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:27:57.92 M0Hfq+Mm


      >>11

      韓国が戦艦なんか作れなかったのはアブラハゲの存在が証明してるwwww



      256 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:27:57.94 u6iBrK6y


      >>231

      生産機数で較べたらパイロット2割云々なんてハナクソじゃん
      それこそ月産4桁単位だったんだからアチラさんは、しかも品質管理も出来てるっていう



      262 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:29:16.08 sInDP3j+


      >>216

      ソードフィッシュより先にお払い箱になった、ソードフィッシュの後継機ですか?
      大鳳を沈めたアルバコアの方が有名なんじゃない?
      もっとも大鳳を沈めたのは、艦長って米国人が言ってるけどね



      266 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:31:23.76 YD2Kvtbx


      >>213

      そりゃしょうがない
      あんな熾烈な航空消耗戦が展開されパイロットがいくら居ても足りなくなるなんて
      米国だって想像してなかった
      それに日本海軍は内南洋決戦で決定的勝利を揚げることだけ考えてたから
      補充用戦力用意する余裕があるなら正面戦力増やせってことになる



      267 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:31:27.07 PLcde5Aw


      >>248

      んなもん米国が自動車生産じゃ別格だっただけ



      272 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:32:44.15 WQ7Cb31C


      空母は殆ど日本独自だろ
      艦の形とか順に見ていくと試行錯誤してるのが凄いよく分かる
      あと艦載機は零戦など1000馬力級までなんとかなったけど
      1500、2000馬力級の発動機がなぁ…



      281 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:34:06.00 6BjjmcH/


      暗号がダメダメだったんじゃねえの?日本。



      282 ジャラール 2017/02/03(金) 23:34:06.73 EzmI6aaL


      >>262

      エンジンの稼働率以外は、ソードフィッシュを上回る性能だったんだけどねぇ…



      283 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:34:09.64 KCRd3Vy0


      >>224

      斜め煙突って「ケネディ」だけじゃなかったっけ。



      284 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:34:20.16 AUNUsgvU


      日本の空母は完全に日本の独自路線だからな。大本の技術って言うならそりゃイギリスになるが



      285 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:34:20.36 vPp7U/MT


      >>267

      週刊空母、日産駆逐艦



      288 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:35:33.66 IskdHVTm


      いくら優秀でもアメリカの週刊空母に対抗するのは無理だったんだよねえ



      300 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:37:24.30 94udN+mq


      >>224

      スプリンクラーも追加で



      306 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:38:05.15 u6iBrK6y


      >>285

      200隻の護衛空母と50隻のエセックス級を作ろうぜ、ゴーだもんなw
      まあ、全部作る前に戦争終わったけど。エセックス級2隻戦闘不能→終戦後すぐ除籍にした帝國海軍もすごいけどさ



      386 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:53:32.84 hkRr/P+b


      >>240

      単に戦時体制で軍備最優先だっただけ
      戦後は特に航空機なんかはそのリソースが自動車産業に回っているのだから
      一概にどちらがいいとも言えない



      393 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:54:15.13 puCBZRH4


      >>82

      そりゃ侵攻する事考えてるからだろ



      394 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2017/02/03(金) 23:54:15.13 puCBZRH4

      おすすめ記事


        引用元:http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1486127774/

        (-∀・)b シェアよろしくお願いでごますッ!

        コメント

        コメントを残す

        *

        スポンサード広告

        アンテナがビビビッだぜ!

        中韓朝日報 で人気のあるスレッド

        世間様が注目しているニュースなど

        人気のあるスレッド