投稿カレンダー

2017年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月間アーカイブ

お問い合わせ

中韓朝日報(ちゅうかんちょうにっぽう)へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

1 / 21612345...102030...最後 »

みんな大学行き過ぎよな

2017年03月31日 23:40:30 , JST
名無しさん@おーぷん 2017/03/27(月) 19:17:08 dLK
みんな無駄に大学なんか行くから 運送業や介護やそういう職種の人足らんようなるんやで

続きを読む

【日本政府に激震】東芝「赤字がやばい!せや、半導体事業の競売した...

2017年03月31日 23:21:28 , JST
バックドロップホールド 2017/03/30(木) 14:28:46.01 fXI3ra6P0
参加が取りざたされた官民ファンドの産業革新機構と日本政策投資銀行はいったん見送り、応札した米国企業などと連合を検討する。
有力な日本企業の提案は無かったもようだ。

売却先には、東芝の主力製品「フラッシュメモリー」を三重県四日市市で共同製造する米ウエスタン・デジタルのほか、
米シルバーレイク・パートナーズなど複数のファンドや台湾の鴻海精密工業が候補に挙がっている。

半導体大手の米マイクロン・テクノロジーや韓国のSKハイニックスなど競合企業も関心を示している。
韓国紙の中央日報は29日、SKハイニックスが日本の投資家との連合で参加する見通しだと伝えた。

記憶媒体として使われる東芝のフラッシュメモリーは競争力が高く、日本の政府や産業界は韓国や中国など
アジア勢へ渡ることに警戒感を強めている。技術が安全保障に関係することを理由に国は流出阻止を模索しており、
日米連合もその過程で浮上した。

綱川社長は半導体事業の価値に関し「少なくとも2兆円で、今も上がっている」と指摘し、売却先の選定では技術流出にも配慮するとした。

http://mainichi.jp/articles/20170330/ddm/002/020/169000c#csidxc0885f209369b9396b0a535badb9bea
Copyright 毎日新聞

続きを読む

【タイミング最悪?】核禁止交渉への不参加を表明や敵基地能力検討の...

2017年03月31日 22:40:34 , JST
ここん ★ 2017/03/30(木) 08:48:03.49 CAP_USER9
国連のグテーレス事務総長は、現在、UNDP=国連開発計画で危機対応局長を務める中満泉氏を、
国連の軍縮部門のトップに当たる「軍縮担当上級代表」に任命すると発表しました。

ニューヨークの国連本部で日本人女性が事務次長ポストに就くのは初めてです。
これは国連のグテーレス事務総長の報道官が29日、定例の記者会見で発表したものです。
中満氏は1963年生まれ。これまで国連で難民の支援活動やPKO=平和維持活動の政策立案に携わり、
2014年からはニューヨークに本部を置くUNDP=国連開発計画で危機対応局長を務めています。

今回、中満氏が任命された「軍縮担当上級代表」は、事務総長の下で軍縮部門を統括する事務次長で、
ニューヨークの国連本部で日本人女性が事務次長ポストに就くのは初めてです。
国連のハク報道官は「中満氏はとても献身的でプロフェッショナルだ。これまでも国連の開発、難民保護、
軍縮といったさまざまな分野で活躍しており、適任だ」と述べました。

中満氏は国連の軍縮部門のトップとして、世界の核軍縮にも深く関わることになり、
核兵器を法的に禁止する条約をめぐって核兵器の保有国と非保有国が対立し、日本も交渉への不参加を表明する中、
難しいかじ取りを迫られることになります。

NHK NEWS WEB(3月30日 7時26分)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170330/k10010930081000.html


続きを読む

【韓国】「魔の壁」に阻まれ先進国の仲間入りにまた失敗

2017年03月31日 22:20:55 , JST
なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 07:21:19.23 CAP_USER
2017年3月28日、韓国の1人当たりの国民総所得(GNI)が昨年も2万ドル(約220万円)台にとどまったことが分かり、KBSなど韓国メディアは「また先進国になれず」「『中進国』の落とし穴にはまった」などの見出しを打ち報じた。「先進国」の基準とされるGNI3万ドル(約330万円)の「魔の壁」(KBS)を、また越えることができなかったのだ。

韓国銀行(中央銀行)が28日発表した暫定数値によると、昨年の韓国の1人当たりGNIは2万7561ドル(約306万3000円)で、前年から1.4%増加した。初めて2万ドル台に乗った2006年以降、09年に世界金融危機のあおりで一度1万ドル台に落ち込んだ以外はおおむね順調に増加を続けてきたが、ここ3年は2万7000ドル台で足踏み状態になっている。

何より、所得増大につながるだけの経済成長がなされていない現状がある。韓国の過去5年の経済成長率をみると、一定の目標とされることの多い3%を達成したのは2014年のみ、残る4年は2%台で、15・16年はいずれも2.8%とこちらも足踏み状態だ。
http://www.recordchina.co.jp/b172912-s0-c20.html

続きを読む

ドイツの日韓史研究者が慰安婦像の海外建造に反対する理由

2017年03月31日 22:01:13 , JST
ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 20:08:48.17 CAP_USER
日韓合意にもかかわらず、韓国側は釜山の日本総領事館前に慰安婦像を設置。日本は抗議のため在韓国大使らを一時帰国させた。これほどまでに日韓関係を左右する「慰安婦像」について、外国人識者はどう見ているのか。日韓両国の歴史に詳しいドイツ人歴史学者のラインハルト・ツェルナー氏に聞いた。

〈元慰安婦たちの勇気で、軍隊による組織的な性暴力が人道に反する罪だと宣告する道が開かれました〉

今年2月、サンフランシスコで設置が承認された慰安婦像に刻まれた文言だ。「宣告」する相手は日本。世界各地に設置が進む「慰安婦像」をめぐり、日韓の対立がさらに深まっている。

そもそも「慰安婦像」の問題は、像の設置を進める団体が「平和を願う」としながら、他方で日本に対する「道徳的断罪」も意図しているところにある。

韓国人が自らを道徳的に正しいと位置付け、日本を批判する態度は、すでに15世紀から見られるものだ。当時の朝鮮通信使は「日本では売春が多く倫理的に問題がある」と報告している。

むろん売春には多くの問題があり、朝鮮時代から現在に至るまで、韓国でも売春は存在するのだが、韓国人は「売春は悪」とする儒教的道徳観を民族的アイデンティティの根幹とするが故に、自国の現実から目を背けて日本を批判してきた。

一方の日本には韓国と同じ「道徳観」はないため、韓国社会の反応が理解できない。そうした両国の価値観の違いと、それに伴う感情的な対立が慰安婦問題和解の壁になっている。

このような対立が続く中で、慰安婦像を海外に建てるということは日本と韓国の問題を世界に輸出することであり、私はそれに断固反対する。

豪州のストラスフィールド市が慰安婦像設置を見送ったのは、韓国人社会の民族主義を見抜いたからだ。市の調査報告書には「複数の日本人への種族的な中傷がこの慰安婦像にはある」との懸念が明記されている。

日本ではあまり知られていないかもしれないが、2016年9月にドイツ・フライブルク市の市長が姉妹都市である韓国・水原市市長からの依頼で慰安婦像設置を一度引き受けておきながら、すぐに撤回したのも、同じような懸念を感じたからである。

世界は今、新たなナショナリズムの時代へと流れている。そうした国際情勢は日本の将来を不透明にする。安倍首相は、2015年末の日韓合意を外交成果として強調しているが、それは間違っている。

政府間のみで合意しても、韓国社会が納得したことを意味するわけではない。堂々巡りの葛藤を続ける慰安婦問題には、社会レベルでの和解が必要だ。

ドイツとフランスの和解を見ても、互いの考え方を理解しあうところから始め、長い歳月が費やされた。日韓両国の和解にも、根気強さが求められる。日本と韓国はドイツの戦後処理の方法を模倣することより、独自の和解の道を模索すべきだ。

戦時下における性暴力への補償については、ドイツでさえもまだ取り組んでいない。強制収容所でのナチス親衛隊ご用達の娼館や、東方戦線におけるドイツ軍によるレイプ、パリ侵攻での性的搾取といった問題について、ドイツの政府もメディアも社会もことごとく目をつぶってきた。

その間日本ではドイツが参考にすべき様々な研究成果や政治的解決の戦略が蓄積された。

慰安婦問題で社会レベルでの和解を果たすには、ドイツも加わった議論が必要だと考えている。

●Reinhard Erich Zollner/1961年南アフリカ生まれ。1983〜1985年、上智大学比較文化学部留学。1993年、キール大学人文社会学部博士課程修了。デュッセルドルフ大学現代日本学研究室講師などを経て、2008年よりボン大学日本・韓国研究専攻主任教授。著書に『東アジアの歴史』(明石書店刊)など。

■取材・構成/藤原修平(在韓ジャーナリスト)

※SAPIO2017年4月号
http://www.news-postseven.com/archives/20170329_500792.html

続きを読む

1 / 21612345...102030...最後 »
スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

中韓朝日報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど

人気のあるスレッド