投稿カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月間アーカイブ

お問い合わせ

中韓朝日報(ちゅうかんちょうにっぽう)へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

1 / 712345...最後 »

【百田尚樹】一橋大で予定された講演会が中止に…百田さん怒りのツイ...

2017年06月06日 22:01:00 , JST
ニライカナイφ ★@\(^o^)/ 2017/06/04(日) 04:03:19.62
一橋大の新入生歓迎会KODAIRA祭の実行委員会は3日までに10日に開催予定だった作家の百田尚樹さん(61)の講演会を中止すると発表した。
実行委員会は中止理由を「KODAIRA祭の理念に沿うものでなくなってしまったこと」としているが、百田さんは3日、自身のツイッターで「聞くところによると、講演を企画した学生たちは、サヨクの連中から凄まじい脅迫と圧力を受け続けていたらしい。ノイローゼになった学生や、泣き出す女子学生までいたらしい」として、左派系団体から嫌がらせがあったと主張。
「おぞましさに吐き気がする」と非難した。

実行委も「本講演会を安全に実施するため、これまで幾重にも審議を重ね、厳重な警備体制を用意していました。しかし、それがあまりにも大きくなりすぎた」などと発表しており、外部からの脅迫などを示唆している。

百田さんのツイートを受け、様々な人がツイートした。
フリーアナウンサーの長谷川豊さん(41)は「学生さんたちには耐えられなかったことでしょう。かわいそうに。こんなの、戦前と何も変わらない」、米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバートさん(65)は「表現の自由に対する不当な圧力。朝日、毎日、東京新聞、共同通信などは、講演中止の圧力をかけた勢力に対して最大級の抗議キャンペーンを展開しなければ、自分たちは左翼側のプロパガンダ機関だと自白したも同然です。まあ、読者を失うから無理でしょうが」と皮肉たっぷりに書き込んだ。
評論家の石平太郎さん(55)も「言論弾圧をやっているのは(中略)『反権力』を旗印に自由と寛容を語る左翼たちだ。彼らの本性は習近平や金正恩とどう違うのか」と批判した。

大学の学園祭などの講演会中止は昨年10月、早稲田大学で講演予定だった日本第一党党首の桜井誠さん(45)ら東京都知事選候補者のシンポジウムが中止となったことがある。
一橋大のKODAIRA祭は10、11日に行われる予定だった。

写真:作家の百田尚樹さん

http://www.sankei.com/affairs/news/170604/afr1706040002-n1.html
http://www.sankei.com/affairs/news/170604/afr1706040002-n2.html

続きを読む

戦争ってなんでルールがあるの?

2017年06月06日 21:40:49 , JST
  2017/06/03(土) 20:23:21.08
非人道的だのなんだのいうならまず戦争をやらなきゃいいし、それができないから戦争になってるのになんで律儀にルール守って人命奪うの?

俺みたいなバカにもわかりやすく教えて欲しい
核爆弾とかショットガンなんかより大分非人道的だろ

続きを読む

東京オリンピックのボランティア9万人募集!滞在費自費!外国語堪能...

2017年06月06日 20:40:52 , JST
  2017/06/04(日) 21:01:27.99
東京新聞:20年は「スポーツボランティア元年」 最多の9万人超募集へ 東京五輪・パラ支援:政治(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201705/CK2017050702000150.html


続きを読む

【韓国】韓国の研究チームが韓国人の脳内地図を完成、認知症の予測に...

2017年06月06日 20:20:49 , JST
たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/06/05(月) 18:32:59.96
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=180169&ph=0

2017年6月5日、韓国・東亜日報によると、認知症にかかる可能性を把握できる認知症診断予測技術が韓国で開発された。

朝鮮大学認知症国策研究チームは4日、「韓国人の遺伝子と脳構造の特性を反映した遺伝子検査と脳磁気共鳴画像(MRI)撮影で作成された脳地図によって、認知症発症の可能性を早期に診断する技術開発に成功した」と明らかにした。

研究チームは、2014年7月から3年にわたる研究の末、認知症の予測診断の技術核心の一つである「韓国人の標準脳地図」の作成に成功した。脳地図は65歳以上の男女約1000人の脳のMRI画像を基に、年齢別に脳の各部位の変形(萎縮)の程度を測定して作成。また、診断対象者の脳画像とその年齢の韓国人の標準脳地図を比較して、特定の部位の縮小または拡大が基準値を超えた場合、認知症発症の可能性を判断できる画像解析技術も開発した。

海馬(記憶と学習を担当する部位)や大脳皮質(認知機能と記憶を保存する部位)といった脳の各部位は、年齢とともに体積が減少したり変形したりと、自然の老化現象を経る。研究チームは、認知症患者の場合、健常者に比べて、特定の脳の部位でこうした変化幅が大きい点に着目した。

研究チームはまた、認知症を誘発することで知られている「APOE4遺伝子ホモ接合型」が、韓国人には世界平均に比べて3倍以上発症の可能性を高めることを初めて確認した。韓国人の約20%がこの遺伝子を保有しているという。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「研究者の皆さん、ありがとう」「今後は韓国人に合った薬が開発されるかも」「治療薬が早く開発されたらいいね」「がん、認知症、その他難病が一日も早く克服されることを望む」「今後、全世界の人のデータを分析して、すべての人に合った技術が開発されることを祈ります」など、開発成功への祝福と、今後のさらなる成功への期待の声が多く寄せられた。

また、「韓国人は気まぐれで激しい性格だけど…、脳の構造が気になる」とするコメントもあった。

続きを読む

【G7検証】安倍首相が資料配布「欧州も射程圏内」⇒各国大統領頷き...

2017年06月06日 20:00:42 , JST
  2017/06/05(月) 19:58:26.36
支那批判抑制は猶予されてるだけでないの?。

続きを読む

1 / 712345...最後 »
スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

中韓朝日報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど