投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月間アーカイブ

お問い合わせ

中韓朝日報(ちゅうかんちょうにっぽう)へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

1 / 612345...最後 »

今の20代ってスマホで時計確認するってホント??

2017年07月14日 23:42:07 , JST
  2017/07/11(火) 07:04:15
ずっと冗談だと思ってた
ひょっとして腕時計もつけたことないとか??

続きを読む

【速報】記者「戸籍謄本公開を求める声、民進党内にもあるけどそいつ...

2017年07月14日 23:00:41 , JST
  2017/07/14(金) 12:32:24.06
蓮舫代表は会見が行なわれた当日13日の夜、Facebookでこのように発言、「何を聞いてるのか」と不快感を示すとともに
「書きたいことの確認質問しかできない記者なのか」と記者の質問に苦言を呈しています。

蓮舫「今日の記者会見。排外主義や差別主義に屈してプライバシーを公開することはあってはならない、とした上で、私の話をしたところ。
「党からそうした声をあげる人は排外主義なのか?」と某新聞社記者。何を聞いてるのか。書きたいことの確認質問しかできない記者なのか、と驚いた瞬間。」

問題の場面で記者と蓮舫代表はこのようなやり取りを交わしていました。

記者「二重国籍の問題で誠に恐縮なんですけど、蓮舫代表が先程言われた排外主義・差別主義者に言われて公開するのではないという発言をされましたけれども、
党内では蓮舫さんが説明を二転三転されたという、それで本当に二重国籍の疑惑がないのかということに対する疑問の声というのは、
マスコミがこの問題を追いかけなくなってからもなお議員さんの方では聞かれておりまして、例えばそういう疑問を持つ声をですね、
差別主義者、排外主義者と一括りにするような先程の発言があったかなと思うんですけれどもそれについてどうお考えなのかなぁと」

蓮舫「それは受け止めが完全に間違っています。差別主義者やレイシストの方達の声には私は屈しませんし、
世の中一般的に(力を込めて)絶対にあってはいけません。それと、党内の声は別です」

折しも自民党の安倍総裁が都議選前日に「こんな人達に負けない」と演説で発言、これに対する批判が広がっていただけに、
戸籍謄本の公開を求める人々が一部であるとは言え蓮舫代表が「差別主義者」「排外主義者」などと表現した点や
これに民進党議員が含まれるのかという点からのコメントを求める質問だったとも受け止められますが、
「何を聞いてるのか」「書きたいことの確認質問」などと断じた蓮舫代表の書き込みは注目を集めそうです。

http://www.buzznews.jp/?p=2109660

蓮舫
https://www.facebook.com/renho.sha/posts/1100399210092978

続きを読む

【悲報】蓮舫、戸籍謄本の公開を否定 「戸籍謄本そのものとは言って...

2017年07月14日 22:00:22 , JST
  2017/07/13(木) 16:43:43.99

4:25〜
蓮舫「はい、あのー・・・戸籍謄本そのものというふうには言っていません」

「私は多様性の象徴」民進党・蓮舫代表、二重国籍問題で18日に会見

 民進党の蓮舫代表は13日の定例会見で、自らの「二重国籍」問題に関して、18日に記者会見すると発表した。
 戸籍に関する公表は「個人のプライバシーに属するもの。差別主義者に言われて公開することは絶対あってはならない」と言明した。
その上で、自らは野党第一党の代表で公人であることから「極めてレアケース」だと前置きし、
戸籍そのものではないが「すでに台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備がある」と述べた。

https://thepage.jp/detail/20170713-00000004-wordleaf

続きを読む

米サイトが選ぶ「国民性の良い」国で韓国が6位に…「韓国人は世界最...

2017年07月14日 20:40:39 , JST
ひろし ★@\(^o^)/ 2017/07/14(金) 01:02:56.90
2017年7月13日、韓国・聯合ニュースによると、米国のCNN放送が韓国をクールな国民性を持つ国と評価した。

旅行情報サイト「CNNトラベル」は12日(現地時間)、国民性の良い14カ国を選定し、韓国を6番目に紹介した。国民性の面で旅行しやすい国という意味だ。

CNNは韓国人について「いつでも酒を飲む準備ができていて、焼酎とウイスキーを混ぜた“爆弾酒”を果てしなく飲み続ける」とし、「韓国人は世界最高の飲み友達」と説明した。また、「韓国の音楽、映画、ファッションがアジアの大衆文化の流れを主導している」とし、「韓流現象」も魅力として挙げた。一方、クールでないところとしては「キムチのにおい」を挙げている。

CNNが最も「クールな国民性」として選んだのはブラジル人。2位以下にはシンガポール人、ジャマイカ人、モンゴル人、米国人が選ばれた。7位はスペイン人、8位は日本人、9位はボツワナ人、10位は中国人だった。

これについて、韓国のネットユーザーから多数のコメントが寄せられているが、その多くが「いつでも酒を飲む準備ができている世界最高の飲み友達ということは認める!誉め言葉かどうかは分からないが…」「韓国は酒に狂った国ということ。最近はましになった方だけど」「けなされているように感じるのは私だけ?」など酒文化が評価されたことに複雑な反応を示している。

また、「酒を強要する文化は全くクールじゃない」「正直、飲み会を強要する文化をなくしてほしい」と主張する声も。

さらに、「よく観察すると、韓国人はクールではなくクールなふりをしている民族だと分かる」「本当の韓国を知ったらクールだなんて言えなくなるよ」「韓国人は自分の失敗はクールに無視するが、他人の失敗は徹底的に責めようとするとってもクールな国民性を持っている」など評価に反発する声も多かった。

そのほか、「中国人が選ばれているのを見ると信ぴょう性はゼロだね」「なぜ日本人がクールなの?」「日本人は内気で中国人はうるさい。どっちもクールとはかけ離れている」など日本や中国が選ばれていることに疑問を示す声もあった。(翻訳・編集/堂本)

https://news.biglobe.ne.jp/international/0713/rec_170713_2026118051.html


続きを読む

【竹島】「アシカの肉の味はブタ肉に近く、毛皮は利用価値がある」 ...

2017年07月14日 20:20:49 , JST
ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/ 2017/07/12(水) 21:07:21.15
1947年、光復(日本の植民地支配からの解放)後初めて鬱陵島・独島(日本名:竹島)で大規模学術調査が行われた際に撮影された、独島のアシカの写真が発見された。

梨花女子大学の鄭秉峻(チョン・ビョンジュン)教授(韓国現代史)は11日「朝鮮山岳会による鬱陵島・独島学術調査の当時撮影された独島のアシカの写真を見つけた」として、資料を公開した。鄭教授が入手したのは、調査団に参加していたナム・ヘンス氏(1917−97)が韓国山岳会慶南支部のチェ・ジェイル支部長に渡した資料など、当時の写真およそ20点。

ナム氏が独島のアシカの子どもを手にしている写真や、船の甲板に独島のアシカが3匹横たわっている写真など、独島踏査の模様が収められている。撮影日は1947年8月20日。ナム氏は、写真を貼ったアルバムに「独島で海狗(オットセイ)を持って」と記していた。「海狗」は、独島のアシカの誤記とみられる。

光復後、韓国社会の独島に対する関心は高かった。大韓民国政府樹立前の47年8月、南朝鮮過渡政府と朝鮮山岳会(現在の大韓山岳会)が共同で「鬱陵島・独島学術調査隊」を結成した。民世・安在鴻(アン・ジェホン)が行政の最高責任者たる民政長官を務めていた過渡政府の、公の事業だった。

朝鮮山岳会の会長で民俗学者の宋錫夏(ソン・ソクハ)が隊長、洪鍾仁(ホン・ジョンイン)本紙編集顧問が副隊長を務めた。国語学者の方鍾鉉(パン・ジョンヒョン)、考古学者の金元竜(キム・ウォンヨン)、「チョウチョウ博士」の石宙明(ソク・チュミョン)、歴史学者のシン・ソクホなど、当時最高の専門家らが参加した。

今回確認された写真を保管してきたナム・ヘンス氏は、朝鮮山岳会のメンバーおよそ80人などで結成された大規模な学術調査隊の踏査実務を担当していた。

調査隊は8月20日に鬱陵島道洞港を経て独島を訪れた。半日かけて動植物の標本採集、地形の測量、写真撮影などを行い、よく知られていなかった独島の実態を調査した。この過程で、独島のアシカも発見された。

方鍾鉉は、47年に京城大予科新聞に載せた踏査記「独島の一日」で「海狗のように見えるアシカの肉の味はブタ肉に近く、毛皮は非常につるつるしていて利用価値がある」と記した。今回の写真は、文章でのみ伝えられていた当時の学術調査の過程を写真でも示したところに意味がある。

朝鮮山岳会は47年の学術調査を終えた後、同年11月にソウルの東和デパート、12月に釜山日報社などで「報告展覧会」を開いた。写真およそ300点を展示し、展示期間中におよそ8万5000人が独島の写真を見に会場を訪れたという。

鄭教授は「当時も独島に対する関心は熱かったという証拠。今回確認された写真の一部は、当時展覧会で展示されていたものという可能性もある」と語った。鄭教授は、チェ・ジェイル韓国山岳会慶南支部長の家でナム・ヘンス氏が残した写真資料を見つけ、釜山山岳フォーラムを通してキム・ジェムン氏が釜山MBC放送に寄贈していた当時の写真を探した。

韓国外交部(省に相当)は先月、鄭教授が提供した47年の鬱陵島・独島学術調査隊の写真をホームページに掲載したが、アシカの写真は除いていた。外交部の関係者は「確認が終わり次第、写真を全て載せる計画」と語った。

写真を保管してきたチェ・ジェイル氏は、韓国山岳博物館に研究委託の形で資料を寄贈する計画だ。

ヤン・ジホ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/12/2017071201324.html


続きを読む

1 / 612345...最後 »
スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

中韓朝日報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど

人気のあるスレッド