投稿カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月間アーカイブ

お問い合わせ

中韓朝日報(ちゅうかんちょうにっぽう)へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

1 / 3123

【韓国】ソウルの有名韓国料理店代表が子犬に噛まれて死亡

2017年10月21日 23:40:25 , JST
HONEY MILKφ ★ 2017/10/21(土) 07:27:29.68
(写真)

80年の歴史を持つソウルの有名韓食堂(韓国料理店)の代表が、首輪をしていない犬に噛まれて
3日後に死亡した事が後日判明した。マンションで隣の犬に噛まれ、敗血症で死亡したのである。

20日のJTBCの単独報道によれば、歴代大統領や有名企業家が頻繁に訪れた韓一館(ハンイルグァン)
代表のキム某さんが、先月30日にフレンチブルドッグに噛まれた。

(写真)

当時キムさんはマンションのエレベーターに家族2人と一緒に乗っていたが、エレベーターの扉が
開いた瞬間に扉の前にいたフレンチブルドッグがキムさんのすねをひと噛みした。この子犬は首輪を
していなかった。

事故の目撃者は、「エレベーターの扉が開くと外に人と犬がいた」とし、「これくらいの犬がビクビク
しながら中に入って来て勢いよく噛みついた」と当時の状況を回想した。

(写真)

キムさんは病院で治療を受けたが、敗血症で死亡した。全北(チョンブク)大学獣医学科のイ・ジョンファ
教授は、「犬がそのような病原菌を保有している時、または患者の免疫力が弱い状態の時ならありえる」
と分析した。

キムさんの遺族は犬の飼い主を相手に法的対応を準備中で、フレンチブルドッグの飼い主は取材陣の
インタビューを断った事が分かった。

ソース:NAVER/中央日報(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=025&aid=0002764159

続きを読む

「韓国経済は高品質」IMFが賛辞 それでも消えない世界トップ10...

2017年10月21日 19:20:50 , JST
ねこ名無し ★ 2017/10/16(月) 06:45:24.20
立派な経済国家に育ったものだ−。国際通貨基金(IMF)が、かつてスパルタ教育を施した韓国に賛辞を贈った。しかし、実態をみれば手詰まり感が漂う。

国内の高高度防衛ミサイル(THAAD)配備に対する中国からの報復と、緊迫する北朝鮮情勢で息苦しさが増す中、安定を目指した規制の副作用が懸念され始めた。南北統一で「新たな成長力」獲得を、との議論はあるものの、今のところは夢物語。頼みは輸出だが実入りは見かけほどよくないらしい。

経済模範生

韓国を窮地に陥れた通貨危機から20年。当時、緊縮財政や痛みを伴う構造改革を迫って「死神」とまで呼ばれた国際通貨基金(IMF)が、「韓国の経済成果は高品質だ」と持ち上げてみせた。

9月11日に韓国記者団と懇談したラガルド専務理事の発言だ。中央日報(日本語電子版)は「IMFのトップが韓国を経済模範生と認めた」と表現した。

ラガルド氏は今後の経済運営についてもアドバイス。「最低賃金の引き上げは消費を促進させ、内需を再生し、経済成長をもたらす」とし、社会保障充実などの積極財政も勧めた。

ただ韓国は今、停滞の影におびえている。中央日報は、別の記事で英エコノミスト誌の調査部門の分析を伝えた。「2050年になると韓国の経済規模が世界10位圏から外れる」というものだ。

同誌チーフエコノミストのサイモン・バプティスト氏は、「(韓国は)これから人口が減り、成長動力を期待するのが難しくなる」と指摘。33年後には国内総生産(GDP)でインドネシア、メキシコに抜かれていると予測する。

人口増はすぐに実現できるものではなく、代替策となるのが南北統一だ。「韓国が発展したやり方を北朝鮮にも導入すれば、長期的には(経済成長の)機会になるかもしれない」とバプティスト氏は指摘する。

しかし、統一は困難どころか、短期的には非現実的でさえある。このため同氏は、海外直接投資の誘致拡大、規制緩和、租税改革で成長力維持を目指すべきだとした。

規制の副作用

「成長停滞の泥沼に陥る」との表現で現在の経済政策に警鐘を鳴らすのは、中央日報が電子版に掲載した韓国経済新聞の記事だ。

非正規社員の正社員化推進、法人税と最低賃金の引き上げといった文在寅政権の施策は「企業の経営費用を拡大する」と分析。「成長率を高めるには否定的(な政策)だ」とする有識者の見方を紹介した。

中でも8月に導入された「8・2不動産対策」は短期的な副作用が強く懸念されている。国民の幅広い層がマイホームを持てるように、と住宅価格の高騰を防ぐために不動産への投機を制限する施策で、李明博政権、朴槿恵政権が緩和してきた規制を再び強化した。

直撃を受けるのが、輸出とともに「成長の大きな軸」とされる建設投資。4月の増加率は34・2%だったが、7月は30・8%減と低迷しており、韓国の現代経済研究院は今後について「建設景気急冷の可能性を排除することはできない」と指摘する。

稼いでも稼いでも

停滞感が漂う中、消費者心理は冷え込んでいる。8月の消費者心理指数を構成する項目である、生活状況▽生活見通し▽現状の景気判断▽今後の景気見通し−はいずれも7月から悪化。政府は消費刺激のため、10月2日を臨時休日としたが、朝鮮日報(日本語電子版)は「効果は未知数」と懐疑的だ。

そんな中でも頼りになるのは輸出。東亜日報(同)によると、8月の韓国の半導体輸出総額は87億ドルと月間で史上最高だった。11カ月連続の増加で、同国産業通商資源部はメモリー半導体の価格上昇や新型スマートフォン向けの供給増などが要因だとしている。

それでも、韓国の4〜6月期の実質国民総所得(GNI)は前期比0・6%減となった。中央銀行の韓国銀行は、国際的な企業の配当の多くが海外に渡ったのが原因の1つとみている。

実際、サムスン電子は5月に1兆1000億ウォンの配当で投資家に利益を還元したが、株式の50%超は外国人投資家が握っている。世界市場で稼ぐ韓国企業だが、儲けも世界に流出しているのだ。

http://www.sankei.com/west/news/170925/wst1709250001-n1.html

続きを読む

韓国空軍の戦闘機、修理の部品がなくて有事にも飛べず=「部品を買う...

2017年10月21日 18:40:43 , JST
らむちゃん ★ 2017/10/21(土) 11:58:25.65
レコードチャイナ 2017年10月21日 11時10分 (2017年10月21日 11時43分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20171021/Recordchina_20171021020.html

2017年10月20日、韓国・東亜日報は、韓国空軍のF−15K戦闘機が修理部品の不足で飛行不能が頻発していることが分かった。

国会国防委員会所属の金学容(キム・ハクヨン)議員(自由韓国党)が空軍本部から提出を受けた資料によると、F−15Kの「修理部品不足に起因する飛行不能(G−NORS)」事例の発生件数が15年の50件から今年上半期には60件に急増した。同期間の飛行不能時間も7.9日から16.8日に増加した。

金議員は「空軍が部品を使い回しする方法で運用しているため、部品を取られた戦闘機が有事の際出撃が不可能」と指摘した。

F―15Kは朝鮮半島有事の際、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の地下執務室を精密打撃する「タウルス」ミサイルを装備する機種で、1機当たりの価格が1000億(約100億円)。全60機が配備されている。

KF−16戦闘機の場合も、「特定任務の遂行不可(F−NORS)」発生件数が15年の234件から、今年上半期には157件となり年間ベースでみると増加傾向を示している。

金議員は「戦争が勃発すると、空軍のすべての戦闘機が投入され、爆撃任務を遂行しなければならないが、G−NORS、F−NORSの発生で、作戦が制限される」とし、「ただ平時で防空区域の作戦任務遂行に支障がないからと安心してはならない」と指摘した。

この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「メーカーに部品の供給は問題ないと確認したんじゃないのか」「部品の使い回しだなんて…」「メンテナンスの事を考えずにコスト削減ばかりするからだ」など、批判の声が多く寄せられた。

また、「多くの国防費を費やしながら、この体たらくか。国防部の税務調査をしろ」と、国防不正を疑う声もみられた。

その他に「部品を買うお金がないのか?」「戦闘機だけの問題じゃない」などとするコメントもあった。

続きを読む

【韓国】義理の孫娘を小学生の時から6年間性暴行、2人の子供を生ま...

2017年10月21日 17:20:31 , JST
ダーさん@がんばらない ★ 2017/10/19(木) 11:34:10.05
10代の義理の孫娘を蹂躙して2人の子供を生ませた人面獣心の50代

小学生の時から6年間性暴行…裁判所は、懲役20年断罪

幼い義理の孫娘を長期間性的に蹂躙してきた50代の男性が懲役20年の重刑に処された。

被害者が小学生のときに始まった性的暴行は、高校進学後までなんと6年間継続され、そのため子供を二人も出産したことが明らかになり衝撃を与えている。

水原地裁刑事15部(部長判事キム・ジョンミン)は、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反(親族による強姦)などの疑いで起訴されたA(53)氏に対して懲役20年を宣告し、性暴力プログラム160時間の履修を命じたと19日明らかにした。

A氏は2002年から事実婚の関係を維持してきた女性(60代)の孫娘B(17)さんを相手に人面獣心の犯罪を犯した。

A氏は2011年の秋、親の離婚で一緒に暮らすようになったBさんを「おばあさんに言えば殺す」と脅迫して体を触るなどわいせつしたのに続き、翌年の初めから今年の初めまで京畿道の自宅や車の中で数回にわたってBさんを性暴行したことが分かった。

このため、Bさんは15歳の中学生だった2015年に妊娠することになり、その年の9月に自宅で息子を出産した。

当時、Bさんは誰もいない家の中で一人ではさみでへその緒を切ったことが分かった。

A氏は、出産後一ヶ月もたたない同年10月にBさんを再び性暴行した。

相次ぐ性的暴行に第二子まで妊娠することになったBさんは、最初の出産から10ヶ月後の2016年7月に第二子を出産した。

2016年末にはBさんの携帯電話をチェックして、「ボーイフレンドがいるではないか」と追及してベルトで全身を打ったり、二人の赤ちゃんが眠っている隣で性的暴行した。

なんと6年間続いた性的虐待の中で高校に進学したBさんは、今年の初めに家を飛び出しておばあさんにこれまであったことを知らせ、おばあさんの通報で警察の捜査が始まった。

当時、Bさんはおばあさんに「これ以上このように生きたくない」と言ったと伝えられた。

警察から事件を移管された検察は事案が重大であると判断し、異例の刑事部部長検事が直接A氏を起訴した。

捜査の過程でAさんは、「合意の下に性交した。一部の犯行は全く事実ではなく、妊娠した事実を知らなかった」と主張した。

裁判所は判決文で、「この事件の犯罪事実は、誰が見てもこのようなことが本当に起こったのか二度、三度聞き返さざるを得ないだろう」、「いくつかの事情に照らしてみると、他の性暴力事件とは比較できないほど罪質が不良で国民的公憤を買わざるを得ない」と判示した。

続いて、「被告人に同種犯罪の前科がない点などを考慮しても、健全な性的道徳観念を持つ一般人なら誰でも納得できるような重い刑の宣告が避けられない」と付け加えた。

ただし、裁判所はA氏の個人情報開示請求については、「被害者が被告人と親族関係にあり、公開命令で2次被害が生じるおそれがある」と受け入れなかった。

ソース:聯合ニュース 2017/10/19 05:50(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2017/10/18/0200000000AKR20171018184100061.HTML

続きを読む

【韓国】「親日派」63人、今も韓国国立顕忠院に安置されたまま 国...

2017年10月21日 15:20:55 , JST
荒波φ ★ 2017/10/20(金) 15:40:18.59

ソウルと大田(テジョン)の2カ所にある国立顕忠院に「親日派」に分類される人物が63人も安置されていることが確認された。

20日、金海永(キム・ヘヨン)議員(共に民主党)が国家報勲処から入手した資料と民族問題研究所の親日人名辞典によると、親日とされている者ののうちソウル・大田顕忠院に安置されているのは63人になる。ソウルに37人、大田に26人がそれぞれ安置されている。

また、2009年大統領所属の親日反民族行為真相究明委員会が親日・反民族行為を行ったと規定した者のうち、国立ソウルに7人、大田に4人がそれぞれ安置されていることが明らかになった。

ソウル顕忠院にはキム・ベギル、キム・ホンジュン、ペク・ナクジュン、シン・ウンギュン、シン・テヨン、イ・ウンジュン、イ・ジョンチャンら7人が、大田顕忠院にはキム・ソクボム、ペク・ホンソク、ソン・ソクハ、シン・ヒョンジュンら4人がそれぞれ埋葬されている。

金議員によると、このうち一部は解放後の朝鮮戦争の際、韓国高位将校として功績を残した者もいたが、ほとんどは日帝強占期に日本軍・満州軍などで戦力として参加して親日・反民族行為者に分類された。

親日者に対し、国民の税金で優遇を受ける資格はないという世論が支配的だ。他の独立有功者に対する区分も必要な実情だ。これに対し、彼らを国立墓地ではない別の場所に移葬しなければならないと激しく主張する者もいる。だが、移葬を強制できる法律上の根拠はない状況だ。

これについて金議員は「過去の歴史清算が不十分だという事実を示す一断面」としながら「親日・反民族行為者の国立墓地外への移葬は国民的に同意できる事案ではないかと言える」と述べた。

2017年10月20日13時49分 [中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/611/234611.html?servcode=A00&sectcode=A10

続きを読む

1 / 3123
スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

中韓朝日報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど