投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

月間アーカイブ

お問い合わせ

中韓朝日報(ちゅうかんちょうにっぽう)へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

逆アクセスランキング

【宇宙】宇宙技術、中・日・印に大きく後れを取る韓国 このままでは...

2016年07月08日 6:57:56 , JST
:動物園φ ★@\(^o^)/ :2016/07/01(金) 15:04:43.23 ID:CAP_USER
宇宙技術、巨額投資で急成長する中・日・印に大きく後れを取る韓国

 韓国は世界11位の経済規模を持つが、宇宙技術は開発に取り組む国のうちで最下位レベルだ。世界の宇宙市場規模は今年の3000億ドル(約31兆円)から2030年には6000億ドル(約62兆円)に急成長すると見込まれているが、この巨大市場に韓国が食い込めないかもしれないという危機感が強まっている。

 かつての宇宙開発市場は米国とロシアが主導していたが、最近は「スペースX」や「ブルー・オリジン」など民間宇宙開発企業の登場、中国や日本、インドの巨額投資により、その主役が変化している。

 中国は先月25日、環境への影響が少ないとされる新たな液体燃料を使った新型ロケット「長征7号」の打ち上げに成功した。長征7号は中・大型の衛星打ち上げだけでなく有人宇宙船のロケットとしても活用できる超大型ロケット。現在開発中の韓国型ロケットは1.5トンの搭載が可能だが、長征7号は最大で13.5トンの宇宙船や衛星を宇宙に運ぶことができる。中国は宇宙ステーションの建設を進めており、近く無人宇宙実験室「天宮2号」の打ち上げも予定している。24年に国際宇宙ステーション(ISS)の運用が終了すれば、中国は世界で唯一の宇宙ステーション保有国になる。

 日本も宇宙強国に浮上しつつある。日本は19年に月面着陸機の打ち上げを目指しており、新型ロケット「H3」を21年に打ち上げる予定だ。安倍晋三政権は、20年ごろに名目国内総生産(GDP)を600兆円に引き上げるという目標を達成する上で宇宙産業が非常に重要だとし、今年のロケット・衛星開発予算を前年比37%増額した。国を挙げて集中投資を行っているのだ。

 インドの宇宙技術も世界の注目を集めている。インドは先月22日、衛星20基を搭載したロケット「PSLV C34」の打ち上げに成功した。26分の間に20基全てを予定の軌道に投入した。14年に世界で打ち上げられた衛星は208基だが、その10分の1に当たる衛星を一度に打ち上げたことになる。インドは外国の衛星の打ち上げ代行により1億ドル(約103億円)以上の収入を得ている。

パク・コンヒョン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/07/01/2016070101157.html

続きを読む

ソウルでM7の地震が発生すれば死者276万人

2016年07月07日 21:50:23 , JST
 :2016/07/01(金) 07:34:05.39 ID:CAP_USER
国民安全処が米国災害予測プログラムを準用した結果 
朝鮮半島での大地震の可能性は排除できず 
経済損失は254兆円規模
 ソウル中心部でマグニチュード7の地震が発生すれば276万人が死亡し、2848兆ウォン(約254兆円)の経済損失が発生する可能性が示された。

 ハンギョレが30日に入手した国民安全処(処は庁に該当)が作成した報告書「震災による社会・経済的被害予測モデル」によると、ソウル中心地の中区筆洞の南南西0.83キロ地点で地震が発生した場合、マグニチュード4では人命被害や経済損失が発生しないが、マグニチュード6.5では人命被害が31万5千人、経済損失が1289兆ウォン(約115兆円)に達すると推算された。マグニチュード7では被害が幾何級数的に増大し、死亡は全国民(5160万人)の5.3%に当たる276万人、経済損失は今年の予算(386兆7千億ウォン=約34兆5000億円)の7.4倍の2848兆ウォンに達すると見通された。

 国民安全処の依頼でソウル市立大の産学協力団が作成した今回の報告書は、米国連邦災難管理庁(FEMA)が自然災害による財産損失を評価して人命被害を予測する時に運用するシステム「HAZUS(ヘイザス)」をベースに開発したアルゴリズムで地震の状況をシミュレーションした。研究チームは、マグニチュード4、5、6、6.5、7の地震がソウル、江原道(江陵市)、大田(テジョン)、光州(クァンジュ)、大邱(テグ)、釜山の6つの主要地域で発生した時、人命被害、建物および財産被害など経済損失や被災者数などを推計した。

 地震被害の予想規模は地域ごとに異なり、マグニチュード7の地震が該当地域で発生した時、釜山は死亡88万人・経済損失1070兆ウォン、大邱は48万人・699兆ウォン、光州は44万人・550兆ウォン、大田は41万人・574兆ウォン、江原道は3万人・96兆ウォンとシミュレーションされた。

 最近の地質学者の研究では、朝鮮半島でマグニチュード7以上の地震が起きる可能性は排除できない状況にある。2001年に全南大のキム・ソンギュン教授は朝鮮半島dねお最大地震規模を7.14±0.34と推算しており、2014年には延世大教授も予想最大地震規模を7.45±0.04と提示した。

 地震の規模による被害規模の予測は2010年に国民安全処(当時は消防防災庁)がシミュレーションし、マグニチュード6.5の地震がソウルで発生した時に死者11万人、耐震設計されていない66万戸のうち38万戸が損傷すると発表しており、韓国地質資源研究院が大田地域を対象にシミュレーションしたこともあるが、今回のように社会・経済的損失を詳細に推計したのは初めてだ。

 ソウルの場合、地震が中区で発生することを想定しているが、ビルと人口が密集する江南区での被害が最も大きく、マグニチュード7の地震発生時で死者は16万人、建物損傷による損失費用が28兆ウォン(約7兆2000万円)に及び、中区の8万人・16兆ウォン(約1兆4000億円)より被害が大きいと推定された。

 研究を主管したソウル市立大建築学部のキム・ヒョンジュン教授は「報告書の経済損失規模は道路や空港・港湾など社会基盤施設の被害額は計上されなかった。行政情報システムに記録された資料をもとに作成され、建築主が建築物を任意に変形したり、用途を変更した実際の状況は反映されておらず、移動人口に対する正確な情報収集がされていない点などは今後もっと補完しなければならない」と話した。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/24529.html

続きを読む

韓国で日本との「通貨スワップ再開論」協定終了のいきさつを棚上げ?

2016年07月07日 18:42:18 , JST
:名無しさん@おーぷん :2016/07/06(水) 15:11:52 ID:lH9
>反日姿勢を強めた朴政権側から「協定延長は不要」との声が出て、
>昨年2月に打ち切られた。

打ち切りとか中止とか言う人がいるけど、満期終了だから。
ともすると、アイツらの被害者コスプレを煽るワードは使わないで欲しい。

続きを読む

【韓国】高校生22人が女子中学生を常習性暴行

2016年07月07日 13:34:10 , JST
:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ :2016/06/28(火) 10:32:39.44 ID:CAP_USER
【補足】

密陽事件(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%86%E9%99%BD%E5%A5%B3%E5%AD%90%E4%B8%AD%E5%AD%A6%E7%94%9F%E9%9B%86%E5%9B%A3%E6%80%A7%E6%9A%B4%E8%A1%8C%E4%BA%8B%E4%BB%B6

続きを読む

有田ヨシフ「北の拉致問題に真剣に取り組んでいるのは有田芳生だけと...

2016年07月07日 7:37:05 , JST
:ランサルセ :2016/07/05(火) 14:33:57.71 ID:eZEAICOy0
どの立場で取り組んでいるんbですかねえ

続きを読む

スポンサード広告

アンテナがビビビッだぜ!

中韓朝日報 で人気のあるスレッド

世間様が注目しているニュースなど